最近の記事

2009年07月15日

今度こそ!泣き顔を笑顔に!ザ・チェンジマン2!(2009.07.15)

今週のホリさまぁ〜ずは前回散々な結果だったザ・チェンジマンのリベンジ編!

何回やっても散々な結果になると思うこの企画。めげずに再挑戦です!
珍しくアンタッチャブルの山崎さんが登場。ブラックマヨネーズの吉田さんも前回散々な結果に終わった小杉さんのリベンジに登場。
とはいえ何も聞かされてないらしく
「この企画は出るものじゃない。見るものやっ!」
と小杉さんにいわれたらしい・・・相当小杉さんはへこんでたってことですね〜

トップバッターは吉田さん。リベンジなるかなぁ
選んだビデオは世界一短いペットへの手紙


ペット関係は泣きますっ!これどうやって笑いにかえるんだろ〜
アイドルの方々は当然号泣。
山崎さんはこの状況をみて
「この状況で出ていくですか?」
「なんで?何でこんなことするの」
と困惑気味。そらそーだよね。吉田さんもステージ裏で
「何やっていいか全くわからない・・・」
と既にギブアップ状態に!

いよいよ吉田さんが登場
犬の大きなぬいぐるみをもってますが、何をやってもクスリともせず!
犬を使った一人漫談をはじめましたが上手くいかずぬいぐるみの犬を蹴ったりして逆にドン引きされてますよ〜
自分のアレルギーに関する漫談に変えたら2人程笑って結果は2チェンジ!よくやったよ〜えらいよ吉田さん


二番手は山崎さん。いきたがる三村さんを抑えて

「先輩とか後輩とかでなく、何よりもはやく終わりたいです!」

選んだビデオは「いつだってうまくいく。僕を支えた母の言葉」


泣けるビデオであればあるほど、どんどんきつくなっていくこのシステム。ほんとに厳しいな〜
当然みんな号泣。山崎さんは

「いやいやいや〜素晴らしいVTRでございましたね皆さん」

とはげヅラをかぶって登場。ブーッって音のなる風船を鳴らしながら面白い顔を必死でしていますが誰ひとり笑わず
あまりのわらわなさぶりに苦笑いの山崎さん。最後はちょっと泣きそうな顔で退場し、結果は0チェンジ
今までで最もひどい結果となりました。初登場でこの結果トラウマになりそう〜

「なんで?初登場でこんな目にあわなきゃいけない・・」

と凹みまくってました。ほんとに恐ろしい企画ですねこれは・・

三番手は三村さん
選んだビデオは前回も登場した「象の背中」


動物、母親の泣けるビデオと来て今度は父親。これ前に仕事で見たことあるんですがほんとに泣けます。
こんな企画でつかっていいのかっ?!って思うほど。これは強敵!
青木さんもついつい泣いてしまいました。
泣いているアイドルを見て吉田さんも

「この子のためにも三村さん出てきてほしくないです」

と、感動をくちゃくちゃにすんなよ的な発言を!企画的には間違いですけど、私的には正解なコメントですっ!

ヘアキャップをかぶった三村さんが登場!
「お父さんどこかから見てるから」といいながら後ろを振り向くとおしりに像のあるパンツをはいていました
一人だけ笑いましたけど最終的にはドン引きで、アイドルの冷たい視線にうち殺されて退場。1チェンジ
頑張ってちょっとエロネタにしようとしたけれども全く逆効果でしたね〜。っていうか
エロネタ自体、絶対感動にぶつけちゃいけないよ三村さんっ!(><


最後は大竹さん
残ったビデオはKOKIAの「ありがとう・・」


PVっていうのも結構泣けますけど、三村さんよりは楽かな〜
フラフープとキリンのぬいぐるみを持って登場し、微妙なサーカスっぽい芸を披露しつつカメラ目線でにっこり
何でか分からないですがこれで4チェンジ!!なんで〜、何でこれは4チェンジもしたんだろうっ?!
前回もそうですけど、なぜか大竹さんは結構笑うアイドルの人が多いですね〜
ビデオの内容と全く関係ない事をする事が、この企画で勝つ為のコツなような気がしました

この企画は演者もあまりやりたくなさそうですね
私もこの企画はあまり面白く感じなかったので違うのをやってもらいたいかも・・
posted by いつだってさまぁ〜ず at 19:52 | Comment(0) | TrackBack(1) | ホリさまぁ〜ず
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

世界一短いペットへの手紙
Excerpt: 世界一短いペットへの手紙
Weblog: 忍者大好きいななさむ書房
Tracked: 2009-08-25 10:29
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。